Amazon、日本語対応のAlexa、最新のAmazon Echo、Echo Plus、Echo Dotを日本で販売開始

Amazon、日本語対応のAlexa、最新のAmazon Echo、Echo Plus、Echo Dotを日本で販売開始

Amazonは2017年11月8日、クラウドベースの音声サービスAmazon Alexaの日本語対応、そしてAlexaに対応した3種類のデバイス「Amazon Echo」「Echo Plus」「Echo Dot」の国内での展開を発表しました。

Alexaをともにつくり上げ、進化を支えているお客様を対象に招待制で、http://www.amazon.co.jp/echo より販売を開始します、とコメント。

さらに、プライム会員は、11月8日から11月17日23時59分まで、Echoが4,000円引きの7,980円(税込)、Echo Dotが2,000円引きの3,980円(税込)で購入できます(※1)。

なお、Echo、Echo Plus、Echo Dotの出荷開始は、11月13日(月)の週を予定しているとのことです。

※1:本キャンペーン期間中に招待制での購入のお申し込みが完了し、実際に招待を受け取ったプライム会員が対象です。

Amazon Echoの頭脳であるAlexa
Echo、Echo Plus、Echo Dotは、頭脳となるAlexaによって支えられています。Alexaは、クラウド上に構築され、世界中の数万人の開発者が開発するスキルにより、常に賢くなっています。ユーザーは音声操作で、以下のことができるようになるそうです。

・ニュースを聞く
・天気の確認
・音楽を再生
・Amazon Music Unlimitedの利用でEchoをカスタマイズされた究極の音楽プレーヤー
・スマートホームをコントロール
・質問する
・お気に入りのスポーツチームの情報のフォロー
・タイマーやアラームを設定
・ショッピングリストとTo-Doリストの作成
・カレンダーの確認
・エコー空間知覚(ESP)

Amazon、日本語対応のAlexa、最新のAmazon Echo、Echo Plus、Echo Dotを日本で販売開始
▲ Amazon Echo - 1万1980円(税込)で手に入る、ハンズフリーでいつでも使えるスピーカー
Echoはハンズフリーで、音声で操作できるスピーカーです。遠隔音声認識技術により、部屋のさまざまなところからAlexaに話しかけることができます。

Amazon、日本語対応のAlexa、最新のAmazon Echo、Echo Plus、Echo Dotを日本で販売開始
▲ Echo Plus ― 1万7980円(税込)でスマートホームを簡単に実現
Echo Plusは、Dolbyプロセッシングや遠隔音声認識技術に対応するマイクや部屋全体に広がるサウンドなど、Echoのすべての特長に加えて、スマート電球などスマートデバイスとの接続を容易にするスマートホームハブを内蔵しています。

Amazon、日本語対応のAlexa、最新のAmazon Echo、Echo Plus、Echo Dotを日本で販売開始
▲ Echo Dot ― 5980円(税込)で場所を取ることなく家の全ての部屋に設置が可能
Echo Dotも、Alexaに対応した遠隔音声認識技術を採用。ハンズフリーで、音声で操作できるスピーカーです。

Amazonプライム

Source: PR TIMES

Return Top