Laboro.AI、画像を内容の近さで検索できるAI画像検索システム「類似画像検索エンジン」をリリース

Laboro.AI、画像を内容の近さで検索できるAI画像検索システム「類似画像検索エンジン」をリリース

人工知能技術に関するコンサルティング及びソリューションの開発・販売を行なうLaboro.AIは、自社開発AIソリューションとして「類似画像検索エンジン」をリリース。ディープラーニング技術により画像の内容を理解することで、指定した画像と内容が似た画像をデータベース中から選び出す仕組みです。



たとえば、「走る犬」の画像を検索したい場合、色合いを用いた検索では、クエリ画像の犬と同じ色の犬の画像は検索できますが、「走っている」といった状況では検索できません。
一方、このソリューションでは、適切な教師データで事前に学習しておくことで、ひとつひとつの画像にはタグを付与しなくても、人工知能が画像の中身を理解し適切に「走る犬」を検索することが可能とのこと。

Eコマース(EC)サイトにおける商品推薦機能や、コンテンツ管理システムにおける検索機能などへの活用が期待されます。

Laboro.AI 類似画像検索エンジン


Source: PR TIMES


Return Top