AIが人手不足を解消? 小売業に特化したAI接客システムで、多言語対応で外国人の接客も可能に

AIが人手不足を解消? 小売業に特化したAI接客システムを開発、多言語対応で外国人の接客も可能に!
SPJは、小売業に特化した高精度 人工知能 接客システムを2017年12月7日にリリース。

通常の対話システムは、雑談等幅広い話題に対応出来るように開発されていますが、その結果、意図解釈能力が広く浅くなってしまい、回答の精度が上がりにくくなっているのが現状です。

そこでSPJのシステムでは、小売業の接客で良く使われている単語や業務、対話内容を調査・分析し優先順位をつけ、対応頻度の高い対話を重点的にAIに学習させることで、小売業務での高精度な対話システムを実現。

ディープラーニングを使用した高精度対話エンジン、及び意図判定エンジンの技術を融合して双方の利点を取り入れることで精度を飛躍的に向上させ、来店客との日々の対話を学習していくことが可能とのことです。

SPJ

Source: PR TIMES

Return Top