171103 今週の気になる AI ニュースまとめ

2017年11月3日までにニュースサイトなどで配信された
気になる人工知能(AI)関連のニュースをまとめてみました。

ソニーがAI搭載の新型「aibo(アイボ)」を発表、ただしクラウド連携で飼うには有料プラン加入が必須
ソニーがエンタテインメントロボット「aibo(アイボ)」を発表。新型aiboは、「自ら好奇心を持ち、人と寄り添いながら毎日を共に楽しく生活し、共に成長していくパートナーとなる」自律型ロボットとのことです。


アップルの「Siri」は、なぜアマゾンやGoogleの人工知能に後れをとってしまったのか
アップルが開発したヴァーチャルアシスタント「Siri」は2011年の登場時、大きな脚光を浴びましたが、いまやアマゾンのAlexaやグーグルのGoogleアシスタントに遅れをとってしまっているよう。アップルはどうすればSiriを再び復活させられるのでしょうか?。


人工知能搭載EV、そんな未来の響きがすぐそこに…
レベル4の自動運転を実現するEVコンセプトカーアウディ『エレーヌ』。
人工知能「アウディAI」を搭載し、高速道路を130km/h以下の速度であれば、
車線変更も含む自律走行が出来る。そうです。


人工知能が91%の精度でMRIから自殺願望者の予測が可能に
脳スキャンのデータを人工知能(AI)で分析することで、
自殺を試みる精神状態と相関するニューロンの反応を認識し、
91%の精度で自殺願望を持つ人を予測することに成功した。


人工知能がミュージック・ビデオの制作に初参加
人工知能が、
中国の人気ポップス歌手クリス・リーのミュージック・ビデオで
その能力を発揮したそうです。
Return Top